通販の業者は玉石混交です

カニのお取り寄せの通販でかにを買うというと、鮮度を気にする方が多いと思います。

少し前まで、カニのお取り寄せの通販のかにというと、鮮度に問題ありという評判ばかりでした。

今どき、そんなことをいう人はほとんどいません。

冷凍加工や流通システムの発達はめざましく、カニのお取り寄せの通販でも市場で買って送るのと全く変わらないおいしくて鮮度もばっちりのかにを買えるようになりました。

カニのお取り寄せの通販の業者は玉石混交です。

どこでも鮮度や味に問題がないとは言いがたいので、くれぐれも評判のいいお店から買ってください。

多くのブランド蟹が知られていますが、最も有名で人気があるのはズワイガニでしょう。

旨味や甘みの詰まったその味わいは、多くの食通が絶賛します。

ひとたび味わえば、他の種類の蟹はもう食べる気をなくしてしまうかもしれませんね。

ズワイガニは、さらに産地によって越前ガニや松葉ガニなどのブランドに分かれますが、脚に付いているタグによってそれを確認することができます。

このタグというのは、ブランド蟹の品質保証のために付けられています。

ズワイガニに限らず、ブランド蟹の購入時には念のため、タグを確認することをお勧めします。

ご家庭で活蟹を捌く場合、いくつか注意すべき点があります。

最初はお腹が上になるように蟹をまな板の上に置き、蟹のふんどしを外します。

これは蟹のお腹にある三角形の部分で、指で押すと柔らかいのがわかります。

次に、包丁を使い、蟹のお腹を真っ二つに割ります。

腹に入れた切れ目を中心に、足を甲羅から外しますが、ここは結構力が要ります。

胴の内側のエラや薄い膜は食べられないので、指で外しておきます。

胴の蟹ミソは落ちやすいので、フォークやスプーンでかき出して甲羅に入れておきましょう。

最後に、食べやすくするため、足を関節の部分で切り離し、包丁で表面に切れ目を入れて、身を取り出しやすくしておく。

以上が蟹の捌き方の基本になります。

そんな便利なカニのお取り寄せの通販ですが、難点もあります。

それは、店頭と違い、じかに商品を見て比べることができないことです。

蟹を買う際には身入りなどが気になりますが、実店舗ならそれを確認できますし、その場で試食させてくれる店舗も多くあります。

蟹の品質だけでなく、茹でるときの塩加減などでも味が変わるので、美味しいなと感じたお店を探すことも出来ます。

しかし、カニのお取り寄せの通販ではそれはできません。

カニのお取り寄せの通販は確かに手軽で安価ですが、一方では実店舗にしかないメリットもあるのです。

ネット通販が全盛の現代では、カニのお取り寄せの通販を利用すれば一歩も外に出ることなく、美味しい蟹を味わうことができます。

ですが、蟹通販業者は今では10や20ではきかなくなってきたので、どの業者がいいか、なかなか初めての人には判りづらいですよね。

よく分からない方は、カニのお取り寄せの通販の人気ランキングを見てみましょう。